サッカー

広いグランドで走り回れるサッカーは子供にとって楽しいスポーツ。親子で一緒に練習したり、応援できたりするのが魅力的なスポーツです。習い事にサッカーをするとどんな効果があらわれるのか、探っていきましょう。

 

サッカー教室へ通うメリット

 

スポーツ能力が高められる

サッカー足をつかうスポーツですが蹴るだけでなく、投げる、走る、取るといった変化にとんだ動きをすることから、他のスポーツ能力を自然に高めることができます。その子の持っている運動能力を底上げできることが可能なんですよ。

 

判断力や勝利意欲が高まる!

ボールや相手の動きに合わせて自分がどうするべきか瞬時に判断することが要求されるスポーツなので、判断力も期待されます。「勝ちたい!」という勝利に固執する気持ちが強くなるのもサッカーというスポーツが持つ力でしょう。

 

仲間の大切さを学ぶことができる

みんなで一つのボールを追いかけ、試合に勝つために買った喜びやくやしさを周囲と分かち合うことができる、仲間と協力することの大切さを学ぶことができるスポーツです。当然ですがコミュニケーション能力もアップしてきます。

 

サッカー教室の選び方

 

「目的」と「子供のレベル」に合った教室

サッカー教室は、父母がボランティアという形で運営する教室とプロの指導者が主宰する教室、この2タイプがあります。どちらを選ぶかは、親の経済的な負担と親の手間の負担がそれぞれ違いますよね。「子供にサッカーを習わせる目的」「子供の運動能力のレベル」これら2つのことを考えながら、サッカー教室を選びましょう。

 

ますは「楽しい」こんな教室がいい!

「どうしたら試合に勝てるか」勝ちにこだわったり、戦術を重視したりする教室も増えているようです。しかし、習い事は楽しくなくちゃ続かない。主宰する指導者や教室に「まずは、サッカーを楽しもう!」という指導方針があった方が絶対にいいです。

 

時には壁にぶつかるかもしれません。そのとき、子供たちが一つひとつそれを克服していこうとするエネルギーは、大人の温かいサポートにかかっています。試合への勝ち負けも大事ですが、子供がサッカーを心から愛している、好きという気持ちがあってこそ。「サッカーってこんなに楽しいんだ」と思わせてくれるような教室をぜひ、選んでみてくださいね。

 

≪ワンポイントアドバイス≫

 

できるだけ早くから始めよう!

ボールを自由自在に操るスポーツなので小さい頃から慣れている子供の方が有利です。早くて3歳頃から始めた方がその子の持っている才能を開花させやすいのではないでしょうか。

 

地域ベースだとお金はかからない

父兄やNPOなどが中心になっている地域ベースのサッカー教室であれば、ひと月千円くらいからあります。クラブチームとなるとひと月一万円位から(教室によって違う)なので、地域ベースはかなりお得ですね。

 

サッカーのユニフォームは男の子をかっこよく見せる魔法らしいですね。サッカーの試合でユニフォーム姿にゼッケンをつけてボールを追っているわが子はママたちのヒーローに必ずなるはず!お子さんに素敵なサッカーライフを届けたいですよね。

関連記事

スポンサードリンク

習い事選びのキホン

始める前の心構え

教室の選び方

習い事Q&A

体力をつける【スポーツ系】

知力をつける【学習系】

感性を養う【音楽・芸術系】

日本の心を学ぶ【文化系】

その他の習い事

リンク集一覧

最新記事

 
子供を伸ばす!習い事選び講座【習い事.biz】 > 体力をつける【スポーツ系】 > サッカー
Copyright  子供を伸ばす!習い事選び講座【習い事.biz】  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析