習い事の効果とは?

習い事をさせる効果は本当にあるのでしょうか。子供の将来のための習い事ですが効果はすでに「今」表れているようです。習い事を通してどんな効果を得られるのか探ってみましょう。

 

「体力がついた」が断トツのトップ!

子供の習い事「子どもを伸ばす習い事、つぶす習い事」(アスコム)の習い事の効果アンケートによると、約半数の方が「体力がついた」と回答しています。

 

これは、水泳やサッカー、体操などのスポーツ系の習い事をわが子にさせているママさんたちの回答ですね。

 

「学校の授業で」役立っている

 

子供の習い事また、学校の授業で役立っているという声も聞きますね。

公文などに通っているお子さんでしたら、算数や国語は得意科目になっているかもしれません。
ピアノや音楽系の習い事していれば、音楽の授業は楽しい時間になるでしょうね。
もちろん、体育系の授業では、水泳やサッカー、体操などをスポーツ系を習っているお子さんたちにスポットライトが浴びると予想されます。

どんな習い事でもそのジャンルの授業にはかならず役立っているはずです。

 

コミュニケーション力がついた!

 

子供の習い事習い事教室の多くは個人のスキルを伸ばすことを目的としていますが、そのほかにも思わぬ嬉しいことが!  コミュニケーション能力が高まるというのもそのひとつです。

習い事のレッスンや授業の中で子ども同士の人間関係が築きあげられていきます。
違う学校に通っているお友達とであえるのも習い事のいいところ。

習い事は技術や能力を身に付けるだけでなく、たくさんの人間関係にふれあえる場所という意味でのメリットはかなり大きいでしょう。

 

精神的にも大きなプラス効果が!!

 

子供の習い事「習い事を始めてどんな効果がありましたか?」というアンケートを取ったところ、

「勉強や運動を積極的にやるようになった」「毎日イキイキしている」「親子での会話が増えた」「自立心が芽生えた気がする」など、
子どもの内面によい影響を与えていると感じている親御さんがかなりいるようですね。

習い事をさせて後悔したり、悩みを抱えている人が少なく、ほとんどの親御さんが習い事を通じて、「人間形成によい影響がある」と感じているようです。

 

「習い事って本当に必要なのだろうか?」と悩んでいる方もいるでしょう。
しかし、このアンケート結果からみて、習い事を通して色々なものに触れていくうつに、スキル的にも内面的にもさまざまプラスの効果を得られているというのが見えてきました。

やはり、習い事はできるかぎりやらせるべきなのですね!

関連記事

スポンサードリンク

習い事選びのキホン

始める前の心構え

教室の選び方

習い事Q&A

体力をつける【スポーツ系】

知力をつける【学習系】

感性を養う【音楽・芸術系】

日本の心を学ぶ【文化系】

その他の習い事

リンク集一覧

最新記事

 
子供を伸ばす!習い事選び講座【習い事.biz】 > 習い事選びのキホン > 習い事の効果とは?
Copyright  子供を伸ばす!習い事選び講座【習い事.biz】  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析